山椒の会 伝言板「かきかき」

出版伏流水「山椒の会」のメンバーおよびその周辺の人たちが書きたいことを気ままに書いてゆきます。よろしかったら、お付き合い下さい。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
新しいテーマとは何ぞや
 電話依頼があって、古本を買い取りに。郷土史関係の本を中心に、ダンボール箱にして4個。ラインや印などのあるものもあったが、見積もらせてもらって3万円で購入する。

 まだお若いのに(と言っても、定年は過ぎておられたが)もう手放されるのか。郷土史がお好きなのは、本を見れば分かる。不思議に思ってお聞きすると「これから取り組む新しいテーマを見つけたので」とのことだった。

 それは前向きでいい。日ごろからなじんできた本を売り払うと元気がなくなり、まもなく命までなくしてしまう人もいる。本との別れを一巻の終わりにしてはいけない。

 今日、買い取った方はブックオフにも売られたそうだ。「安いもんだった」と言っておられた。これらの本もあの店だったら二束三文だっただろうが、仕分けして売られていたとはなかなかの人だ。

 昔は古本をかなりいい値で買い取っていた。ブックオフは買い取り値段も販売価格もメチャメチャにしてしまった。それに引きずられて従来からの古本屋も変わってきたが、これが時代であり時流とあれば従ってゆくより仕方がない。
- | 11:12 | - | - | - | - |

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.